読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームこもごも

RPGツクールMVやゲームなどこもごも

『【サツバツ!アクション】ガール・ミーツ・メンポ』のおもいで ※ネタバレ

ツクったものおもいで ツクールMV関連 ツクったもの紹介

f:id:shima888shima:20160702014318p:plain

www.freem.ne.jp

 

出演交渉

シマ「また妹さんに声の出演をお願いさせてもらいたいんですが……」

朝夜冬音さんの兄(朝兄)「わかった、言っとく」

シマ「ありがとう! ヨロシクオネガイシマス!」

朝兄「たぶん大丈夫、やってくれると思うよ」

シマ「ありがたい! 

   ……で、男の声帯も欲しいんだが……」

 

朝兄「はあ? ふざけんなよ! 自分でなんとかしろよ!」

シマ「いや、自分は指示?とかあるからさw」

ってなるかと思ったら……

 

シマ「……で、男の声帯も欲しいんだが……」

朝兄「うん、いいよ。収録日は妹と同じ日でいい?」

シマ「兄妹そろって優しいな!!」

 

朝夜兄妹

前作『【少女増殖】Magic Pot Clicker』の

少女ボイスを担当いただいた、朝夜冬音さん……の兄。

声優の勉強も経験もなんにもないにも関わらず、

快くボイスを収録させていただきました。

今回のゲームにはボイスは欠かせない演出要素だったので、

大変助かりました。

お二人のおかげで大変いい感じに演出をつけられたと思います。

ありがとうございます!

 

演出構想

 シマ「うーん、どうしようか……」

anna「なに悩んでるの?」

 シマ「二次元の女の子の豊満な胸をヘビで締め上げるにはどうしたらいいのか

   ここ3日くらい必死で考えてる」

anna「……ちょっと何言ってるかわかんないです」

 

イクサ・ツーの必殺技演出

ナンシー=サンに出演いただいたら、あのシーンはやらなければならない。

でも、イラストは一枚。どう表現しようか……。

……と、本当に必死で真剣に3日間考えていた期間がありました。

あがいた結果、あのように着地しました。

あとは皆さまの想像力であのシーンを補完いただけましたら幸いです。

annaさんは本ゲームの素材画像、特にPV製作を担当いただきました。

パートナーは大切にしましょう。

 

リリース予定日

シマ「よし、隠しコマンドを入れよう」

 

隠しコマンド

というわけで隠しコマンドを入れました。

エンドロール中にキャンセルキー(X)を入力すると……

 

『【少女増殖】Magic Pot Clicker』のおもいで

ツクったもの紹介 ツクールMV関連 ツクったものおもいで

 

f:id:shima888shima:20160529031709p:plain

plicy.net

ボイス収録にて

  シマ「MPCのPVナレーションからお願いします」

朝夜さん「はい、よろしくお願いします!」

  シマ「それでは、まずテストで項目3番までもらえますか?」

朝夜さん「3番目……"少女増殖!?"までですね! わかりました!」

  シマ「はい! では、3番の……

     そうぞ…ショウゾ…ショ、ショウゾゾウショ……

     フー……(深呼吸)

     ソウゾゾウショク! ……クッ」

朝夜さん「……」

  シマ「……これ、いまさら気づいたんですけど、

     結構言いづらいですね……」

朝夜さん「アハハ…そ、そうかもしれませんね……」

  シマ「では、3番までお願いします!!」(言うのをあきらめた)

朝夜さん「少女増殖!?」(カワイイ声。一発OK)

  シマ(やっぱさすがだなあ)

 

「少女増殖」

アイキャッチ的な役割を含めたサブタイトルとしてつけていましたが、

口に出して発音したのは、この時が本当に初めてだったのだと思います。

皆様も、たまたま気が向いた時にでもお試しください。

「少女増殖!」の発音を。

(自分の滑舌が絶望的すぎるだけですか、そうですか……)

 

朝夜冬音さんの多大なご協力によって

作成できましたソウゾジョウショ…少女増殖のPVはこちらです。

 

 

アイテム構想

少女を生成、増やすためのアイテムは、

やっぱり女の子の好きなものを集める、という感じかな。

お花、ぬいぐるみ、お菓子……うん、いい感じだ。

かわいらしい感じにできそうだぞ!

 

ランク8:Jewelry

ランク9:Ingot

 

結局、

「ランクの高い女の子を得るには貢がなくてはならない」

という、かわいげのない構造になってしまった……。

 

主人公と少女

感想コメント

「自分の妹を失った悲しみから少女を増殖しようとする姉の思想が怖い!

 そこが面白い!」

 

シナリオの構造を面白いといっていただけるだなんてものすごくありがたいな! ウレシイな! ありがとうございます!

(パッケージキャラのディララさんを一目見た時から

 「この人は人妻だな! 人妻に違いない!」と勝手に思い込んで、

 「じゃあ、娘ってことにしよう! 母親、母親」と安易に決めただなんて、

 言えない……)

 

結局どうなの?

あえてテキストを含まない演出にしているので、

観ていただいた方に自由に想像していただけるようにしています。

どちらかというと、ですか? え、え、ええっと、あ、姉、で、です!

(長髪+眼鏡+キレイ系→人妻 という単純思考)

(そしてディララさんごめんなさい)

 

初期構想

クッキーをクリックするゲームにハマった!

ねずみをだくだくさせるゲームも楽しかった!

よし、クリッカーゲームをつくろう!

何を増殖させようか……

増殖するものといえば、やっぱりネズミ……もうあるもんな。

何かないかな。素材を見てみよう。

ヒツジがある。ヒツジもいいな。数を数えるのは眠くなりそうだが。

 

いや、何が増殖するかじゃない。

何を増殖させたいか、だ!

 

自分の好きなものを増殖させられれば最高じゃないか!

自分の好きなもの……からあげ。ニワトリか。うん、悪くなさそうだ。

いや、まてよ、

自分が本当に好きなもので増殖してウレシイものといえば……アレじゃないか!

----------------------------

手記はここで途絶えているようだ

 

【サツバツ!アクション】ガール・ミーツ・メンポ 公開

ツクったもの紹介 ツクールMV関連

 ドーモ、シマです。

ニンジャスレイヤーニュービーです。

ニュービーですが、ツクってみました。

 

f:id:shima888shima:20160702014318p:plain

タイトル画面はニンジャスレイヤー=サンに飾っていただきました。

 

ニンジャアトモスフィア重点の実際ブロック崩しめいたアクションゲームです。

以下でお試しいただけます。

DL版:<オススメ>◎動作安定!△要DL。

www.freem.ne.jp

ブラウザ版:<オタメシ>◎DL不要!△動作不安定の場合アリ。。

plicy.net

 

『ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン』のTV放映から入った

2、3ヵ月ほどの実際ニュービーです。

以前から「面白そう…」「コレは絶対ハマる予感がする!!」と思ってはいたのですが、

知ったころには物理書籍もウキヨエ(漫画)も複数出ており、

どこから手をつけたらよいのか、と思いながら、TV放映のタイミングとなりました。

 

しかも、どうやら第18回えんため大賞で新設された「自作ゲーム部門」二次創作コースの課題にもなっているとのこと……

『ニンジャスレイヤー』に触れるなら今だ!と早速TV放映を拝見。

 

TVで初めてニンジャアトモスフィアを全身で浴び……

ヤモト=サンのカワイイヤッター!を拝見し……

 

気がつけば、ツイッターフォロー、公式ファンサイト閲覧、物理書籍購入、ウキヨエ購入、忍殺用語のインプットに励んでいました。フシギ!

 

そして、

「ニンジャスレイヤー=サンのゲームを絶対ツクる……!」

と、ニンジャソウルの憑依めいてニューロンの彼方から声が届きました。

 

物理書籍は読みつつも、

ツクールのコラボ素材はフロムアニメイシヨン仕様ということもあり、

基本的にはアニメイシヨンでニンジャアトモスフィアを摂取。

 

構想をまとめツクり始めたのがアニメ5週目の頃。

毎週ホントに放映を楽しみにしながら、

「どの回をゲームに取り入れようか」と考えながらツクり進めました。

 

最終回を迎えるのが、丁度〆切の頃。

ニンジャスレイヤー=サンと一緒に、同時進行で、

ネオサイタマの炎上まで、つき進んでいったような感覚でした。

実際、楽しかったです。

 

(ラストバトルは、さすがに〆切が近かったので、

ニコニコ動画の公式配信でフライングして拝見しました…

もちろんそのあとTVでも観ました!)

 

ニュービーなりに、ニュービーなりの"ニンジャスレイヤー愛"を

(〆切の期間でできる限り…)ゲームに詰め込んでみたつもりです。

 

……しかし、いまさらながら、ちょっと心配です。

これだけ愛されているコンテンツを、好き勝手にツクったものが、

ヘッズの皆様にどう受け取っていただけるのだろうか。

 

ヘッズの方々にとってスゴイシツレイな表現はしていないだろうか。

ダイダロス=サンをあんな仕打ちにしやがって!」とアンブッシュの危険性を作っていないだろうか。

「ここのシーンを削るなんて何もわかってないな」とムラハチされないだろうか。

ラッコはしぬのか。

 

そんなことを思い始めました。

でも、あたってくだけろ!でひとまず公開継続を頑張ってみたいと思います。

自分なりの力は尽くしてみたと思っています。エントリーもしちゃいましたし。

ヨロシクオネガイシマス

 

製作はものすごく楽しかったです!

ニンジャスレイヤー=サンの公式素材を使用させていただいた二次創作が!

 こうした機会を作っていただき、ありがとうございました。

 

……

 

なんだか、リリース後の安堵感と深夜の高揚感で

だらだらと長文になってしまいました。

 

というわけで、ゲーム、よろしければお試しくださいませ!

演出に凝ってみましたので、動作安定のDL版がおススメです!

 

お読みいただきましてホントウにありがとうございました。

オタッシャデ!

--

Plicy様のACT/SPT部門でランキング1位をいただきました!

ありがとうございます!記念に小さく報告。

f:id:shima888shima:20160702032601p:plain

【ツクールMV】PV公開してみた【少女増殖】

ツクったもの紹介 ツクールMV関連

こんにちは、シマです。

時間指定投稿、便利ですね。

 

ようじょくりっ『【少女増殖】Magic Pot Clicker』のPVを公開いたしました!

動画公開は初めてなのでとても緊張しております……。

PVは下記よりご視聴いただけます。よろしければご覧くださいませ。

 

本ゲームで各少女役ボイスを担当いただきました、朝夜冬音さんのすてきなナレーションにも注目です!

 

そして、

本作を第18回えんため大賞自作ゲーム部門に投稿をいたしました。

温かく見守っていただけましたら幸いです。

 

本日もお越しいただきましてありがとうございました。

【ツクールMV】タイトルコールいれてみた

ツクールMV関連 ツクールMV小ネタ

こんにちは、シマです。

先ほど、予約投稿を覚えました。

 

タイトルコールっていいですよね。

最近のスマホアプリゲームでもタイトルコールのあるゲームをよく見かけます。

 

ゲームスタート画面で、

「せ~のっ♪ (ゲームタイトル)!」

と、たいていカワイイ女の子のボイスが再生されるアレです。

 

というわけで、

ツクールMVでもタイトルコールを入れたくなりましたので、

いれてみようかと思います。

 

でも、ツクールMVの「システム」で

タイトル画面に指定できるaudioまわりの設定は、BGMのみのようです。

 

イロイロ考えた結果、下記の方法を思いつきました。

・タイトル画面表示時に、指定のSE(Voice)を再生する

これが実現できればよさそうです。

 

さて、イロイロ探してみた結果、下記を触ればよさそうな予感がしました。

▼プロジェクトフォルダの…

f:id:shima888shima:20160529022103p:plain

▼これです。「rpg_scenes.js」

f:id:shima888shima:20160529022106p:plain

▼「rpg_scenes.js」の中の…ここです

f:id:shima888shima:20160529022017p:plain

playBgmで、titleBgmが指定されているような雰囲気です。怪しいです。

 

では、ここに、SEを再生する処理を書いてみます。

f:id:shima888shima:20160529023335p:plain

 

-----------------------------------------

//Title_Call
AudioManager.playSe({"name":"Applause1","volume":90,"pitch":100,"pan":0});

-----------------------------------------

こんな感じです。

ちなみに、「Applause1」は、

標準素材として格納されている拍手喝采のようなおめでたいSEです。

気に入っているのでよく使います。

 

上記を書きこんだら、rpg_scenes.js」の変更を保存して、

テストプレイしてみます。

           \パチパチパチ/

f:id:shima888shima:20160529023645p:plain

キャプチャだけでは表現の限界がありますが…

無事にSEを再生することができました!

あとは、タイトルコールのVoiceデータを用意して、

同様に指定してあげればOKです!

 

実際に、タイトルコールボイスの録音をお願いして、

実装したサンプルゲームが下記です。

タイトルコールだけあって、冒頭からボイスが流れますので、

音量にはご注意ください!

plicy.net

 

!注意!

デプロイメントの際に、「オプション>未使用のファイルを含まない」に

チェックを入れて実行すると、

上記jsで書き込んだSEは、未使用ファイルとして処理されるようです。

消えちゃいました。

ツール上では使用していないことになるからでしょうか。 

 

「未使用のファイルを含まない」を実行後に、

改めてSEフォルダに保存することで対処いたしました。

 

ところで、「未使用のファイルを含まない」機能、

ホントに便利ですよね。ツクールスタッフのみなさんありがとうございます!

 

別件ではありますが、そろそろDL配布にも挑戦してみたいと思っております。

お読みいただきましてありがとうございました。

【ツクールMV】Magic Pot Clicker 2.01アップデート

ツクったもの紹介 ツクールMV関連

こんにちは、シマです。

夏が近づいてきましたね。

 

【少女増殖】Magic Pot Clickerのアップデートを行いました。

※音量注意

 

<2.01アップデート内容>

・少女にVoiceをつけました。
チュートリアル画像を追加しました。
・タイトル画面を変更しました。
※本アップデート以前のセーブデータを読み込むと、ゲームを正常に進行させることができません。
 恐れ入りますが、「START」からのゲーム開始をお願いいたします。

 

少女にVoiceをつけました!!!

念願の大型アップデートです!

 

Voiceを担当していただいたのは、

朝夜冬音(アサヤトオン)さん!

 

かわいらしいすてきなボイスをありがとうございました!

無理なお願いにも関わらず丁寧に対応いただき感謝です。

一部、音質がよくない箇所などは、シマの録音ミスデス……申し訳ありません。精進します。

 

上記の画面、または下記のページへアクセスすることでお試しいただけます。

plicy.net

よろしければお試しくださいませ。

お読みいただきありがとうございました。

【ツクールMV】主人公と敵との距離(市街地距離)を算出する考え方メモ

ツクールMV小ネタ ツクールMV関連

こんにちは、シマです。

主人公と敵など他のオブジェクトとの距離を算出……したいとき、ありますよね?
自分は、あります。

 

今回は、ツクールMVのイベントを用いて、

距離の算出をしてみた自分なりの考え方メモを残してみようと思います。

もちろん、考え方、やり方は様々です!
自分の考え方よりもスマートなやり方や、

便利プラグインを開発されている方もいらっしゃるかと思います。

 

自分自身のツクり方は……あまり美しくない気がしておりますので、

ちょっと書くのが恥ずかしいのですが……

せっかくコメントをいただきましたので、メモしてみたいと思います。
それでもよろしければ、何かの参考程度になりましたらと思います。

 

--

160325追記

本記事では「距離」と記載していますが、

正しくは「道のり」や「遠さ」みたいな

ものだと思います。

正しい「距離」を算出するには、

この値に更に計算が必要かと思われます。

この件については、この記事では

扱わないことにさせていただきます。

調べてみると面白いかと思われます…!

 

便宜上、この記事では

「距離」という呼び名として書かせて

いただきたいと思います。

説明下手で申し訳ありません。

 

このあたりは門外漢なものなので、

他にもまちがったことを書いているかもしれません。

温かく見守っていただけましたら幸いです……。

--

160325さらに追記

距離じゃないかも問題についてですが、

こちら、「市街地距離(マンハッタン距離)」という距離概念のひとつとして

「距離」と呼んでもよさそうな感じだと教えていただきました。

大変勉強になりました。ありがとうございました!

--


まず、
「主人公と敵オブジェクト(対象)との距離」とはなんでしょう。
説明下手なものなので、図にしてみました。

f:id:shima888shima:20160324224744p:plain

▲ちなみに、選択したオブジェクトの座標は下記(黄色マーカー箇所)に出ます。便利ですね。


……ええと、説明下手どころか手書きで読みづらかったらスミマセン。

「主人公と敵との距離」は、どうやら
主人公のX座標と敵のX座標の差と
主人公のY座標と敵のY座標の差を合算したもののようでした。

 

ですので、まず、
敵のX座標-主人公のX座標=Xの距離
敵のY座標-主人公のY座標=Yの距離
を算出しました。

 

お気づきかと思いますが、
互いの位置によっては、算出された値がマイナスになることもあります。
マイナスのままでは正しい値を求めることができません。

 

なので、算出された値がマイナスの場合は、
「-1」をかけてあげることで、自然数(であってたかな?)となるようにしました。

 

最後に足し算をします。
Xの距離+Yの距離=主人公と敵との距離

……という感じで考えてみていました。

 

この数値を用いて、下記のような処理をツクったりしておりました。

shima888.hateblo.jp

 

例えば、上記記事の下記の記述の箇所については、
-------
変数#0008
主人公と対象(歌姫)の位置の値から、

双方の距離が短くなるほど数値が大きくなるように計算した値
-------

100-算出した距離の値*10=音量

という計算を行い、演出をツクってみておりました。
「*10」の部分はお好みで。


……前述しましたように、

やり方はいろいろ!あると思います。

あくまで一例として薄目でご覧いただけましたら幸いです……。


ご覧いただきましてありがとうございました。